So-net無料ブログ作成
検索選択

北海道を食べつくす!のカテゴリ記事一覧

北海道(旭川)で遊ぶ!買う!食べつくす!をテーマにしたブログ。観光スポットや道産スイーツ・土産、物産展ほか、気になるニュースやお得情報などを取り上げ、北海道の魅力を発信します。

スポンサードリンク

カテゴリ:北海道を食べつくす!

北海道を食べつくす!のカテゴリ記事一覧。北海道(旭川)で遊ぶ!買う!食べつくす!をテーマにしたブログ。観光スポットや道産スイーツ・土産、物産展ほか、気になるニュースやお得情報などを取り上げ、北海道の魅力を発信します。
150422_1.jpg ..

2017-04-11北海道を食べつくす!
北海道グルメ(写真はイメージです)。小田急百貨店新宿店では、恒例の「北海道物産展」が開催されますよ!大人気イベントで、今年はゴールデンウィークに合わせて2週間も..

記事を読む

2017-02-26北海道を食べつくす!
今宵は、旭川のホテルでひとり晩酌ですか?【PR】旭川駅周辺のホテルを地図でみる(楽天トラベルのサイトへ)ホテルの売店でおつまみも売っていますが、せっかくなら、北..

記事を読む

2017-02-23北海道を食べつくす!
近年、農業用ドローンが注目を浴びていますが、いよいよお米づくりにも、ドローンが参入しはじめましたね!ドローン米プロジェクトとはドローン・ジャパンが取り組むドロー..

記事を読む

150315_4.JPG ..

2017-02-08北海道を食べつくす!
こんにちは!戸籍上は道産子、都内在住のcafelatte(@CafelatteBlog)です。北海道名物・鶏の唐揚げ「ザンギ」「ザンギ」ってご存知ですか?北海道..

記事を読む

001.jpg ..

2017-02-08北海道を食べつくす!
旭川ラーメン村(写真提供:旭川市)旭川に本店を構える老舗ラーメン店「梅光軒」は東京に直営店を出店しているのをご存知ですか?2013月3月21日に東京駅丸の内南口..

記事を読む

2017-02-08北海道を食べつくす!
北海道名物の羊肉料理といえば、なんといってもジンギスカン。ジンギスカンをお取り寄せするなら、おすすめは「松尾ジンギスカン」です。北海道では知らない人はいないほど..

記事を読む

2017-01-30北海道を食べつくす!
毎年9月中旬に北海道旭川市では「北の恵み 食べマルシェ」が開催されています!今年2017年も開催されることが予想されます。2010年に開催されてから、今年は8回..

記事を読む

..

2017-01-29北海道を食べつくす!
私は毎年、北海道の義母からバレンタインのチョコをもらっています!こちらは、ロイズの「クリオロチョコレート」。手のひらサイズで、高級感のあるパッケージ甘いものがあ..

記事を読む

2017-01-18北海道を食べつくす!
読者の皆さんは、「ハスカップ」という果実をご存知ですか?北海道民の方であれば、もちろんご存知ですよね。ハスカップとは?ハスカップはスイカズラ科の落葉低木で、北海..

記事を読む

150112_1.jpg ..

2017-01-14北海道を食べつくす!
大豆イソフラボンやポリフェノールがたっぷりの黒大豆。なかでも「黒千石」はその栽培の難しさから幻の黒大豆とも呼ばれる逸品だそうで。現在、乙部町(おとべ)や厚沢部町..

記事を読む

小田急新宿デパートで 「北海道物産展」4月26日より開催。北海道の春の旬を食べ尽くすチャンス!

150422_1.jpg
北海道グルメ(写真はイメージです)。

小田急百貨店新宿店では、恒例の「北海道物産展」が開催されますよ!

大人気イベントで、今年はゴールデンウィークに合わせて2週間も開催されます。

北海道の海の幸やスイーツ、こだわりグルメなどをたっぷり味わえるチャンスです!!

ゴールデンウィークは 東京・新宿で北海道の“なまらうまい!”ものを堪能してはいかが?

◆催事名
「北海道物産展」

◆期間
2017年 4月26日(水)~5月2日(火) 
2017年 5月3日(水)~5月9日(火) 

◆会場
小田急百貨店新宿店本館11F 催物場

◆営業時間
午前10時~午後8時
※最終日は午後5時閉場

◆出展一覧や会場マップはこちら(小田急のサイトへ) *4/11時点でまだ公開されていません
http://www.odakyu-dept.co.jp/shinjuku/

日本酒に合う!北海道のおつまみ・珍味おすすめ土産10選

asahikawa_jisake2.jpg



今宵は、旭川のホテルでひとり晩酌ですか?

【PR】旭川駅周辺のホテルを地図でみる(楽天トラベルのサイトへ)

ホテルの売店でおつまみも売っていますが、せっかくなら、北海道に来ないと味わえない美味・珍味を酒のお供にしてみてはいかがですか?

お酒は何を選ぶ?



ビールなら、当然、北海道限定のサッポロクラシックで決まりでしょう。あるいは地ビールでは、大雪地ビールなどといきたいところです。

日本酒なら、男山酒造の「男山」高砂酒造の「国士無双」(辛口系)、合同酒造の「大雪乃蔵」(辛口系)などの地酒からお好みで。

北海道ならではのオススメの美味・ 珍味10選

1.生の山わさび

100115_1.jpg
ぜひ北海道で食べてもらいたいのが、生の山わさび。道内のスーパーなどで手に入ります。皮をむいて、すりおろし、しょうゆをかけてチビチビと食べます(マイすりおろし器としょうゆ、ナイフを持参して)。ごはんのうえにかけてもおいしいですよ。瓶詰タイプの山わさびの醤油漬も売っていますが、生のすり立ては香りがいいし、なんといってもお安いのがうれしいです(瓶詰タイプだと500円ぐらいします)。

2.「流氷の詩 ほたてかまぼこ」(出塚食品)

TS3X0665.jpg
ほたて貝柱がまるごと一個入っていて、激ウマ!!です。出塚食品さんは、昭和9年創業のオホーツク紋別の老舗のかまぼこ屋さんで、過去には「全国蒲鉾品評会北海道知事賞」を受賞。高級なワラズカとオホーツク海産のタラを使って一つひとつ手づくりで丁寧に焼き上げられたかまぼこは絶品です!

3.かま栄のパンロール
090425_kamaei.jpg
北海道出身のタレント・大泉洋さんがとんねるずのみなさんのおかげでしたの名物コーナー「新・食わず嫌い王決定戦」に出演した際に、お土産で持参したことで一躍脚光を浴びて有名になった、「かま栄」(本店は小樽)のパンロール。かまぼこを食パンで巻いて揚げたものですが、外はサクッ、中はふわっとした食感が、たまらなくおいしいです♪ 温めてたべると、よりいっそう美味しいですよ。賞味期限の都合で、地方発送はしておらず、お土産として持ち帰るのは難しいので、北海道に来たらぜひ食べたい逸品。旭川では旭川西武の地下1階に「かま栄」のお店が入っています。(2016年9月、西武閉店に伴い閉店)



4.なまらうまい!北海道名物・鶏の唐揚げ「ザンギ」

150315_4.JPG
北海道では、唐揚げのことを「ザンギ」といいます。ザンギの特徴は、しょうゆやショウガ、ニンニクなどの味付けがしっかりとしみ込んで、味が濃いこと。居酒屋メニューの定番でもあります。「フィール旭川」の地下1階にある「ニューなると」では、小樽名物の鶏の半身揚げも売っています。



5.北海道のコンビニで買える珍味「こまい(氷下魚)」

100116.jpg
北海道で、人気のある珍味のむきこまい。たっぷりのマヨネーズにつけてどうぞ召し上がれ。
道内のコンビニ(セイコマート)なら、たいがい売っています。

6.北海道限定「やきそば弁当」(東洋水産)

北海道のカップ焼きそばといえば、「やきそば弁当」。このカップ焼きそばのいいところは、スープの素が入っていて、湯切りのお湯で中華スープが作れること!お得度高しです!



7.三升漬
140818_1.jpg

青唐辛子のほどよい辛さと、こうじの旨味が相性よく、豆腐に乗せて食べてもウマいです。
オススメは、旭正2改善グループの「三升漬」。
道内のスーパー(ホクレンショップ)などで購入できます。

8.ロイズの生チョコ
120928_2.jpg
夏は溶けてしまうので、飛行機に乗ってお持ち帰りが難しい生チョコ。甘党の方は、現地で味わってみては?

9.甘納豆入りの赤飯

こちらも甘党向けですね。
北海道の赤飯といえば、甘納豆入り!なんです。
小豆のお赤飯があまり得意ではない人でも、これなら食べられるかも!?

10.北海道限定のスナック菓子
150106_1.jpg
札幌カリーせんべい(左)、札幌おかきOh!焼とうきび。いずれもビールのつまみとして合います。

最後におまけ:牛乳

110626.jpg
翌日の朝食は、北海道の新鮮な牛乳を飲んでスッキリお目覚めをしてはいかが?




◆関連記事
旭川空港のレンタカーで安いプランを探すならココ!美瑛・富良野のおすすめ観光スポットも紹介!
http://viva-hokkaido.blog.so-net.ne.jp/2015-05-22

【厳選15冊】北海道に行くときに読みたいKindle本
http://viva-hokkaido.blog.so-net.ne.jp/2015-02-02

旭川空港で買える!おすすめ北海道土産10選まとめ
http://viva-hokkaido.blog.so-net.ne.jp/2014-12-16

【北海道土産】旭川グランドホテル1階のショップは意外な穴場だった!
http://viva-hokkaido.blog.so-net.ne.jp/2015-01-06

【旭川】市川農場「ドローン米」パックごはんが発売開始!

drone-rice_01.jpg

近年、農業用ドローンが注目を浴びていますが、
いよいよお米づくりにも、ドローンが参入しはじめましたね!

ドローン米プロジェクトとは

ドローン・ジャパンが取り組むドローン米プロジェクトは、「生態系を守り、農薬・化学肥料に頼らない自然調和を心がけた田んぼづくり」をモットーとし、ドローンによって田んぼの「見える化」の実現に取組んでいます。

具体的には、ドローンに設置した特殊なカメラ(スペクトルカメラ)によって近赤外線などで撮影したデータをもとに、農作物の生育状態や、病害虫の発生を把握でき、的確に有機肥料などを追肥で散布できるのだそうです。これによって、市川農場(北海道・旭川)では収穫量が1割アップし、資材のコストカットに成功しているのだとか。
 
現在、このドローン米プロジェクトには北海道・旭川の市川農場のほか、千葉県佐倉市、茨城県小美玉市の農家が参画しています。

ドローンによって、これほど効率的なお米づくりが実現できるのですね。
まさに、農業革命ですね!


市川農場 楽天市場店

【Youtube】動画でみてみる!ドローンによる米づくり(市川農場)

《2016年度》産業用ドローンで有機肥料の粒剤散布・追肥・空中に飛んでいるドローンをドローンで撮影。


北海道旭川市・産業用ドローン無農薬栽培『木酢散布の実演飛行』


気になるドローン米、いつ発売?

◆販売時期
2017年3月

◆商品名および販売価格
ドローン米 パックご飯 200g オープン価格
ドローン米 5キロ 3500円(税別)

パッケージにプリントされたQRコードを読み取ると、
ドローンが空撮した田畑の風景・生育の様子・農家の想いを
見られる仕掛けになっているそうですよ!
購入された方は、ぜひお試しあれ。

普段、わが家では、北海道産の「ゆめぴりか」を食べることが多いですが、
ドローンで育てたお米がどんなお味がするのか、とても興味津々です!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料・農場直送】28年産新米北海道旭川産 ゆきひかり10kg
価格:5378円(税込、送料無料) (2017/1/20時点)


市川農場ではアレルギーに優しいお米「ゆきひかり」も栽培しています。

なまらうまい!北海道名物・鶏の唐揚げ「ザンギ」と有名店  #北海道

150315_4.JPG

こんにちは!戸籍上は道産子、都内在住のcafelatte(@CafelatteBlog)です。

北海道名物・鶏の唐揚げ「ザンギ」

「ザンギ」ってご存知ですか?

北海道では、唐揚げのことを「ザンギ」といいます。

ザンギと唐揚げは別物という人もいますが、
本州の私からしたらいっしょです。
鶏の唐揚げの一種であることは間違いありません。

ザンギの特徴は、
しょうゆやショウガ、ニンニクなどの
味付けがしっかりとしみ込んで、味が濃いです。

ザンギの発祥の地は釧路市

釧路市がザンギの発祥の地と言われていて、
同市内にはザンギのお店が20店舗以上もあるんだとか。

なかでもザンギの最も老舗と言われているのが「鳥松」さん。
釧路に行く機会があったら、私もぜひ行きたいお店のひとつです。

150315_6.jpg

150315_5.JPG

写真は、いづれも北海道物産展で購入した「なると屋」(小樽市)のザンギ。
同店の名物「鶏の半身揚げ」もおすすめですが、ザンギもなまらうまい!ですよ♪

札幌でザンギが提供されているお店は1000軒以上。
北海道に行ったら、居酒屋などのメニューにもあったりするので、
ぜひザンギを注文してみてね。



東京では高田馬場にある
「釧路食堂 高田馬場店」などで本場のザンギが食べられます。
(ぴったんこカン・カンで、安住アナや大泉洋ちゃんも訪れたことがあるお店らしい)
http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13119875/


『北海道民のオキテ』 (中経☆コミックス)
北海道民のちょっと変わった文化や常識を紹介するコミックエッセイ(さとうまさ&もえ:原作、たいらさおり:漫画)。『水曜どうでしょう』で“ミスター”の愛称で親しまれている鈴井貴之氏(生粋の北海道民)も推薦する本。北海道に行くときには、ぜひ北海道民のオキテを覚えてからどうぞ!

【旭川ラーメン村】旭川ラーメンの「梅光軒」なら東京でも食べられる! #ラーメン #旭川

001.jpg
旭川ラーメン村(写真提供:旭川市)

旭川に本店を構える老舗ラーメン店「梅光軒」は東京に直営店を出店しているのをご存知ですか?

2013月3月21日に東京駅丸の内南口前にオープンしたJPタワー商業施設「KITTE」(キッテ)の5階にラーメンダイニング「ばいこうけん東京」として開業しています。

ラーメンだけではなく、北海道の食材を使用した旬の一品料理なども提供されています。

バスツアーで「旭川ラーメン村」に行って食べそびれたら、ぜひ東京でも味わってみてはいかが?

◆関連リンク
梅光軒
http://www.baikohken.com/

KITTE
http://jptower-kitte.jp/

北海道名物「ジンギスカン」をお取り寄せするならココ! #ジンギスカン #北海道

jingisukan04.JPG
北海道名物の羊肉料理といえば、なんといってもジンギスカン。

ジンギスカンをお取り寄せするなら、
おすすめは「松尾ジンギスカン」です。

北海道では知らない人はいないほど
人気のある老舗店の味付ジンギスカンです。

松尾ジンギスカン直営オンラインショップはこちら⇒

松尾ジンギスカン楽天市場店はこちら⇒

焼肉をするなら、
個人的には「炭や」の塩ホルモンと豚トロもおすすめです!
ビールがすすみます♪

北海道旭川の人気店「炭や」塩ホルモン2袋・豚トロ2袋セット

jingisukan01.JPG
そのほか、最近食べた「くったら?ジンギスカン」も美味しかったですよ。
第一回のぼりべつ夏祭りジン1グランプリ優勝!
柔らかいラム肉が絶妙なタレで漬け込まれて、
稀少な天然ギョウジャニンニクたっぷり!
ヘルシーかつスタミナ満点のジンギスカンです。

「くったら?ジンギスカン」は、いまなら、東京・池袋サンシャインシティの期間限定ショップ「made in 北海道」でも購入できます(~12/13まで)。

jingisukan03.jpg
山わさび入りのとろろにねぎをのせて、ジンギスカン丼としてガッツリ食べたり。オススメです♪

ジンギスカンを食べて、今年を元気に乗り切って、来年を迎えましょう!

【旭川】「北の恵み 食べマルシェ2017」日程予測~旭川に道内外のご当地グルメが大集合!

marche.jpg

毎年9月中旬に北海道旭川市では「北の恵み 食べマルシェ」が開催されています!今年2017年も開催されることが予想されます。

2010年に開催されてから、今年は8回目の開催となる「食べマルシェ」。
旭川駅前広場、平和通買物公園から七条緑道、常磐公園までの約1.7kmに
およそ300のテントが立ち並び、まち全体が巨大な市場になるのです!!

海産物はもちろんのこと、
スイーツ、ラーメン、ご当地B級グルメなどなど、
もう、食いしん坊の人にとってはたまらないイベントです!!

今から、スケジュール帳に記入しておきましょう!

marche01.jpg

「北の恵み 食べマルシェ 2017」の概要



◆日程:
公式発表はまだありませんが、例年の日程から推測すると、2017年9月16日(土)~9月18日(月・祝)の3連休に開催される可能性が高いと思われます。時間は例年10時~18時(最終日は17時まで)

◆会場:旭川市中心市街地
JR旭川駅前広場、平和通買物公園、七条緑道、常磐公園など

オープニングセレモニー


旭川駅前広場会場ステージにて

旭川駅前広場会場~平和通買物公園会場(宮下通~3条通)



001 (4).jpg
旭川市の特産品など(写真提供:旭川市)

平和通買物公園会場(3条通~7条通)~7条緑道会場



001 (3).jpg
そばや地酒、新鮮な野菜、農産加工品、人気のスイーツほか(写真提供:旭川市)。

marche02.jpg

常磐公園会場


001 (2).jpg
金魚すくいやくじ引きなどが楽しめる「キッズマルシェ」のほか、炭火焼のコーナーも。(写真提供:旭川市)

駅マルシェ(JR旭川駅)


駅構内で北・北海道の特産品が販売される。ステージイベントもあり。

屋内マルシェ


西武旭川店が閉店となったので、今年はどうなるでしょう?

◆主催:北の恵み 食べマルシェ実行委員会

◆協賛:北海道新聞社旭川支社

◆公式サイト
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/marche/index.html?path=C10002/C10003/P57

ダイエット中の男性への贈り物としても最適♪糖類ゼロやダークチョコ #ギフト #ロイズ




私は毎年、北海道の義母からバレンタインのチョコをもらっています!

TS3X0659.jpg
こちらは、ロイズの「クリオロチョコレート」

TS3X0658.jpg
手のひらサイズで、高級感のあるパッケージ

TS3X0660.jpg
甘いものがあまり得意でない人にもうれしい「ビター」味。
スクエアタイプ、24枚入り。

TS3X0663.jpg
食後にこの1枚、幸せなひとときですよねぇ♪

私がお気に入りのダークチョコレート





●ロイズのピュアチョコレート
[マイルドビター&エクストラビター]です。

マイルドビター→カカオ分80%
エクストラビター→カカオ分90%

これだけのカカオ含有率にも関わらず、
苦味のバランスもよくて、美味しく食べられます。
しかもお値段も700円台と良心的!

最近は、糖類ゼロのチョコレートなども出ていて、健康志向で甘いもの好きの方にはうれしい限りですね!!


創業80年のチョコレート専門メーカーのお店「チョコ屋」さん。近所では手に入りにくいチョコレート商品を取り揃えています。なかでも注目は、糖類不使用のノンシュガークーベルチュールチョコレート!カロリー15%オフなのでダイエットしている人や血糖値を気にしている人にもうれしいですね♪



皆さんは、今年は誰にバレンタインギフトを贈りますか?


不老長寿の実「ハスカップ」で冬バテ対策!美容効果や貧血予防、疲れ目予防にも期待♪ #美容 #健康 #もりもと

読者の皆さんは、「ハスカップ」という果実をご存知ですか?

北海道民の方であれば、もちろんご存知ですよね。

ハスカップとは?


ハスカップはスイカズラ科の落葉低木で、北海道に自生する植物です。黒紫色の実は食用とされ、収穫期は6月~7月。初夏が旬の果実というわけです。

見た目はブルーベリーを長くしたようなかんじで、お味はかなり酸味が強いです。

ブルーベリーと同様、アントシアニンやビタミンC、鉄分、カルシウムが豊富で、アイヌの人々の間では「不老長寿の実」として昔から食されているのだとか。

なかでも目に良いとされるアントシアニン中のシアニジンの含有量(100gあたり224mg)は、野生のブルーベリーの5~10倍に相当するそうですよ!

ハスカップ商品あれこれ

私自身はハスカップのことは、北海道出身の夫と結婚してから知りました。



お気に入りは、「ドラキュラの葡萄」。ハスカップの果汁液です。夏に炭酸水と割って飲むと、スッキリ爽やかな飲み心地と、ほどよい甘さと酸味、その栄養分で夏バテ予防ドリンクとして愛飲しています。ついでに、アンチエイジングで美容効果にも期待!本州ではどさんこプラザなどで手に入ります。

最近では、ジャムやお菓子に使われていたりして、北海道のお土産屋さんや北海道物産展などでよくみかけますね。

130325.jpg
ハスカップ“風”のフレーバーウォーター
い・ろ・は・す ハスカップ」なんてのもあります。無果汁で、酸っぱくありません。甘いけれど、後味すっきり。北海道限定なので、北海道に行ったら飲んでみては?


よいとまけ(三星)
北海道産ハスカップを贅沢にたっぷり使用したロールカステラ。まるでお砂糖をガリガリ食べているかのように甘いです。甘党の方はどうぞ。


ハスカップジャムを使ったお菓子といえば、もりもとの「ハスカップジュエリー」。ハスカップジャムの入ったクッキーサンドです。

最近では、大人向けのブランデー入りハスカップジュエリー「黒の贅沢(ぜいたく)~ブランデー仕立て」も登場しました!高級ブランデー「レミーマルタン」を混ぜ込んだ北海道産ハスカップジャムとバタークリームをココアクッキーでサンドし、大人の味わいになっているそうです。これはぜひ一度食べてみたい!千歳、札幌、苫小牧のもりもと店舗で2017年1月18日より発売。

それから、ホリから登場した「北海道しそハスカップゼリー」もぜひ一度ご賞味あれ。札幌医科大学との共同開発した商品で、いま健康志向の高い女性たちに人気の一品です。札幌医科大学附属病院内ファミリーマートほか、新千歳空港2階の土産品店などで販売されているようです。


ハスカップは香りがいいので、フレーバーティーなども売っています。

ハスカップは、なかなかナマのままではお見にかかれませんが、冷凍にしたものであれば、札幌の新千歳空港2階のお店「ハスカップ」で手に入ります(お取り寄せも可)。楽天でも売ってました↓



この夏は、夏バテ防止などにハスカップを取り入れてみてはいかがですか?

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してください。

幻の黒大豆「 黒千石」 通販・お取り寄せ情報 #ヒルナンデス

150112_1.jpg

大豆イソフラボンやポリフェノールがたっぷりの黒大豆。なかでも「黒千石」はその栽培の難しさから幻の黒大豆とも呼ばれる逸品だそうで。現在、乙部町(おとべ)や厚沢部町(あっさぶ)などで作付されているそうです。
産地の北海道には財団法人日本特産農産物協会(東京)が認定する「地域特産物マイスター」も存在するようですよ。

黒千石をぜひとも食べてみたい!
という方は 楽天市場のショップなどでお取り寄せできますよ。





*注)写真はイメージです。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
Copyright © 北海道・旭川を愛するブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます